MeruBlog

音楽を中心に好きなことを書いたブログ

私がオススメする洋楽ロックバンド⑧

こんばんは、Meruです。

 

前回に引き続き、オススメのロックバンドをご紹介します。

 

 

Crown The Empire

アメリカ・テキサス州・ダラスの4ピースバンド。

2010年結成。ジャンル/メタルコア・ポストハードコア・プログレッシブロック・ハードロック

 

メンバーヴォーカル Andrew"Andy Leo"Rockholdギター   Brandon Hoover
ベース   Hayden Tree
ドラム   Brent Taddie

(元)メンバー 

ヴォーカル・ギター David Escamilla 

(2017年に脱退)

 

 

ポスト・ハードコア、メタルコアバンドが主に所属している、アメリカのレーベル「Rise Records」と2012年に契約しています。

 

契約後に(元)メンバーだった、ヴォーカル・ギターのDavid Escamillaがメンバーに加わり、1stアルバム「The Fallout」をリリース。 

 

Crown The EmpireはRise Recordsと契約する前に、EPをセルフリリースしていました。また、YouTubeにもMVを投稿していて、以前から注目されていたそうです(・∀・)

 

 

 

 

 

2016年リリースの3rdアルバム「Retrograde」から1曲紹介します。

Hologram

 

 

(元)メンバーDavid  Escamillaが在籍していた頃の最後のアルバム曲です。

 

イントロからサビに入る前の間(Verse,Pre-Chorus)がレトロな雰囲気で、どこか懐かしさを感じました。

 

ツインヴォーカルである、DavidとAndyの声が調和されていますね。

 

Davidの迫力のあるスクリームもカッコイイです!  

 

私はこのアルバムの中で一番好きな曲でした。

 

 

 

 

続いて、2019年リリースの4thアルバム「Sudden Sky」から、1曲紹介します。

what i am

 

 

ミドルテンポ〜アップテンポのエモーショナルな曲です。

 

この曲はとても聴きやすくて、私のお気に入りです。

 

 

曲の中盤過ぎから後半にかけてのブリッジ部分では、ヴォーカルAndyのキラリと光る、繊細な歌声が心に響き渡りますね。

 

 

 

 

次回もオススメの洋楽ロックバンドを紹介したいと思います。