MeruBlog

音楽を中心に好きなことを書いたブログ

私がオススメする洋楽ロックバンド⑨

こんばんは、Meruです。

 

前回に引き続き、オススメのロックバンドをご紹介します。 

 

Thousand Below

アメリカ・カリフォルニア州・サンディエゴの4ピースバンド。

2016年結成。ジャンル/ポストハードコア

 

 

メンバーヴォーカル  James DeBergギター    Josh Thomas
ベース    Josh Billimoria
ドラム    Garrett Halvax

(元)ギター Devin Chance (2019年に脱退)

 

Thousand Belowを結成する前に、ヴォーカルのJames DeBergと、ドラムのGarrett Halvaxは「Outlands」という6ピースバンドのメンバーとして、活動していたみたいですね(・∀・)

 

 

Thousand Belowは前回、当ブログで紹介したCrown The Empire も所属しているアメリカのレーベルRise Recordsと契約し、1st アルバム「The Love You Let Too Close」を2017年にリリースしています。

 

 

 

 

 

 

 

Tradition Reimagined

  

 

2018年リリースのシングルです。

 

実はこの曲、1stアルバムに入っている「Tradition」という曲のオリジナルなんですよ!

 

ゆっくりしたテンポの落ち着いた曲になっています。

 

美しいサウンドと、どこか哀愁漂うヴォーカルJamesの歌声に心が揺さぶられますね。

 

私はストレスや疲れが溜まった時に、この曲を聴いて癒やされています(*´ω`*)

 

夜に一人で聴くのがおすすめです(人*´∀`)。*゚+

 

 

 

 

 

 

 

2019年リリースの2ndアルバム「Gone In Your Wake」から1曲紹介します。

 

Chemical

 

 

ミドルテンポのエモーショナルナンバーです。

 

サビ(Chorus)の"Chemical-al- al" の部分がとてつもなくキャッチーで頭から離れなくなってしまいますね。

 

この曲は一度聴いたらクセになり、また聴きたいと思えるような中毒性がありますよ(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

次回もオススメのロックバンドを紹介したいと思います。