MeruBlog

音楽を中心に好きなことを書いたブログ

私がオススメする洋楽ロックバンド⑭

こんばんは、Meruです。

 

前回に引き続き、オススメしたいロックバンドをご紹介します。

 

 

Palisades

アメリカ・ニュージャージー州・イズリンの5ピースバンド。

2011年結成。ジャンル/ポストハードコア・オルタナティブメタル・ハードロック・メタルコア・エレクトロニカ

メンバーヴォーカル     Louis"Lou"Miceli Jr
ギター       Xavier Adames
ギター       Matthew Marshall
ベース・ヴォーカル Brandon Elgar
(2016年~)
ドラム       Aaron Rosa
スタジオ・メンバーターンテーブル・サンプリング・キーボード・シンセサイザー・プログラミング
Graves(DJ)Christian Mochizuki(2016年~)

・(元)ベース·ヴォーカル Brandon Reese(結成当初~2016年)

・(元)ターンテーブル·サンプリング·キーボード·シンセサイザー·プログラミング    

 Earl Halasan(結成当初~2016年)

 

 

 

2012年に「Rise Records」と契約し、翌年にはデビューアルバム「Outcasts」をリリースしています。

 

2015年には待望の初来日公演を果たしました。

 

 

 

 

2017年リリースの3rdアルバム「Palisades」から、私のお気に入りの3曲を紹介します。

Fall

 

 

2016年リリースのシングル曲で、エモーショナルなバラード・ナンバーです。

 


サビ(Chorus)から曲が始まりますが、聴いた瞬間からハッとするくらい、惹きつけられます!カッコイイです!!

 

 

今回のMVが、(元)ベース担当・Brandon Reeseの最後の出演でした。

 

 

 

前作の2ndアルバムはEDMっぽい要素がミックスされ、ノリノリな曲がメインでした。今回のアルバムはダークでエモーショナルな曲が多いですね。

 

 

 

 

Let Down

 

 

2017年リリースのシングル曲です。

 

サビ(Chorus)に入るエレクトロニック・サウンドが強烈なインパクトを残しますね。

 

感情に訴えかけてくるような、ヴォーカリストLou Miceliの歌声も印象的でした。

 

 

 

 

Dark

 

 

 スローテンポのバラードナンバー。

 

曲のタイトル通り歌詞はダークな世界観です。

 

美しいサウンドとヴォーカルの柔らかく包み込んでくれるような優しい歌声は心に響きました。

 

 

 

 

 

次回もオススメのロックバンドを紹介したいと思います。