MeruBlog

音楽を中心に好きなことを書いたブログ

私がオススメする洋楽ロックバンド⑯

こんばんは、Meruです。

 

前回に引き続き、おすすめのロックバンドをご紹介します。

 

A Foreign Affair

アメリカ・カリフォルニア州・サクラメントの5ピースバンド。

ジャンル/オルタナティブロック・ポストハードコア・エレクトロポップ

 

メンバーヴォーカル    Alex Strobaugh
ギター・シンセ  Jared Cambridge
ギター      Nick Blevins
ベース      Jordan Hoover
ドラム      Joe Iuele

 

「Incredible’ Me」の元メンバーでベース・ヴォーカル担当のAlex Strobaughが脱退後、自身がフロントマンを務める新バンド「A Foreign Affair」を結成。

 

 

 

 

2017年リリースのデビューEP「Empty Houses」から1曲紹介します。

Empty Houses

 

 

クールでカッコイイ!ミドルテンポナンバー。

楽曲にシンセサイザーを効果的に使うバンドですが、ロックサウンドとシンセサイザーの音色が絶妙なバランスで組み込まれていて、めちゃカッコイイです!!

 

MVの幻想的な雰囲気が漂った世界観にも魅了されました。

 

 

 

Dark

 

 

2020年1月にリリースされたシングル曲です。

 

メロウな雰囲気と哀愁がほんのり漂うミドルテンポナンバー。

個人的に、ヴォーカルの声質や、伸びやかな歌声にうっとりするほど聴き惚れてしまいました(*´ω`*)

秋の夜長にまったりと聴きたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

次回もオススメのロックバンドを紹介したいと思います。